dust and the world

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書日記(8/6)

<<   作成日時 : 2005/08/06 20:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

神林長平の「言壺」、読み終えた。
連作短編で、内容はやや難しい。
集中力が必要だった。

仁木 稔の「スピードグラファー1」も読み終える。
TVアニメの小説化?
写真家が特殊な能力を身につけ、構えたカメラを武器にするというシュチュエーションは想像するとお笑いなのだが、アニメではどんな風に表現されているのだろう。
1巻を読んだだけでは、何とも言えないが、少なくとも各章は展開はやく楽しめる。
スピードグラファー1
スピードグラファー1 (ハヤカワ文庫JA)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
読書日記(8/6) dust and the world/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる