dust and the world

アクセスカウンタ

zoom RSS グイン・サーガ105巻「風の騎士」読了しました

<<   作成日時 : 2006/04/08 12:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今週から通勤時間帯に読み始めましたが、週末の今日やっと読み終えました。
でも、購入したのが昨年、それから106巻、107巻も発売になって、続きも読まないといけない状況になってます。
ですが、なんとなく、読む気になれないのです。
理由は、おそらく、物語の展開に不安を感じているから。
それは、多分自分一人だけじゃないだろうなって気がします。
どこが、と問われれば、グインが再度記憶を失ってしまったこと。
う〜ん、狐につままれた気分。
その事によって、新たな物語が生まれはするけど、う〜ん、いつか完結したら、それはほんの些細な出来事だった、といえるかもしれませんけど、その日に自分が立ち会えるだろうか、という不安もあり。
そんな、こんなが先を読む気力を萎えさせる原因なのでしょう。
だから、合間に違う本を読んだりして、途中まで読んでは別の本に移ったり、これでは先に進みません。
しかし、意を決して読んだら、やっぱり面白かったですね。
ネタばれとなりますが、赤獅子アストリアスの再登場とか、相変わらずどうしようもない奴だなあと思ったり、イシュトの落とし種の成長した姿を見たいなあと思ったり、リギアとスカールはいつ出会えるだろうか、と想像したり。
どんな展開になろうと、結局は、好きなんです。
グイン・サーガが。

なんか、ぐだぐだと酔っ払いながら愚痴っているみたいになってしまった。

気分転換に、読んでみました。コミックです。

夢幻紳士 冒険活劇篇 1 (1)
夢幻紳士 (冒険活劇篇1) (ハヤカワコミック文庫 (JA844))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
イ、イシュトの落とし種…
ああ〜50巻くらいで挫折した身にはこたえる単語です(>_<)
リギアとスカール…
スカール様はその後お体は大丈夫ですか〜
ていうか、ナリス様はどうなったんだろう…
うう〜…やっぱ読みたくなりますね、グインファンとしては…
なんか、みんな不幸になってそうで、不安なんですが…(-_-;)
りはまま
2006/04/11 02:10
りはままさん、おはようございます。
50巻あたりだと、まだグインが王様になる前なんですねえ。
その後の展開は語り尽くせません。
そうですねえ、確かに現時点ではどちらかというとみんな不幸なのかも。
でも終わってみないと何とも言えませんね。
物語の登場人物といえど、現実の人生と変わらず紆余曲折が用意されてます。
ナリスは、、、言ってしまっていいのかな。
今後は外伝にしか登場しませんよ。
cbjim
2006/04/11 07:53
やっぱり…
ナリス様、長生きはできなさそうでしたもんね…(>_<)
好みで言えば、スカールさんの方が好きなんですが、彼も体を壊してますしね…
リギアさんはどっちにしても大変だ…

グインは、やっぱりノスフェラスにいた時が最高だったと思います…(T_T)
りはまま
2006/04/14 01:16
グインネタなのに またまた関係無い事言いますね^^;
FC2のcbjimさん、み〜っけ^^
あそこはもう閉鎖ですか?
そうでしたら「単身赴任指南場所」にしてくださいよ〜^^
A〜can
2006/04/14 11:23
A〜canさん、こんにちは〜。
FC2見つかりましたか。
最初はHyip関係の記事を書こうと思ったのですけどね。
今は放置してありますが、そのうち何かに使おうと思ってますよ。

単身赴任!指南するほど経験ないんだけどなあ。
とりあえず、頑張る事が大事(何に?)かな。
cbjim
2006/04/14 16:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
グイン・サーガ105巻「風の騎士」読了しました dust and the world/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる